. . .

セントウルS(G2)

◎[8]🐴タイセイアベニール
◯[7]🐴ミスターメロディ
▲[16]🐴ダノンスマッシュ
☆[6]🐴セイウンコウセイ
△[4]🐴ラヴィングアンサー
△[12]🐴メイショウキョウジ
△[13]🐴クライムメジャー
注[9]🐴シヴァージB

稍重か重予想だったが雨雲レーダーを見る限り中京競馬場には雨が降る感じではなく良馬場予想でこの馬に期待をする。

AIの予想は北九州記念と同じくタイセイアベニール。前走は大外、渋った馬場で本来のパフォーマンスが活かせなかった。トリッキーな中京コースだが、この馬のパフォーマンスはメンバー上位で見劣りしない。サマースプリントの最終戦、勝てば逆転スプリント王者だし、ここであえて指名をしたい。

2番手以下は実力馬が中心だが、コース実績のあるミスターメロディ、セイウンコウセイに加えラヴィングアンサーとメイショウキョウジを抑えてみたい。

京成杯オータムハンデ(G3)

◎[12]🐴エントシャイデン
◯[14]🐴アストラエンブレム
▲[4]🐴ストーミーシー
☆[10]🐴トロワゼトワル
△[5]🐴アンドラステ
△[7]🐴ジャンダルムB
△[1]🐴ルフトシュトローム
注[2]🐴ボンセルヴィーソ

AIの本命はエントシャイデン。枠はそこまで悪い枠ではなく、今回スピード指数上位。相性の良いディープインパクト産駒だし人気の盲点になっている感が否めない。3連単の頭は厳しいかもしれないが、2,3着の軸として思い切りバットを振ってみたい。

対抗のアストラエンブレムも関屋記念で大敗したことで人気を落としているが調教の動きは悪くないし面白い1頭。鞍上も函館・札幌で絶好調だった横山武騎手だし、ハンデ戦ならこの馬が来ても何らおかしくない。そして3番手以下も癖のあるメンバーを中心視するが連覇を狙うトロワゼトワル、昨年3着のジャンダルム、中山巧者のルフトシュトロームに期待をかけたい。

穴は枠的に自身のパフォーマンスが活かせそうなボンセルヴィーソを。


✅AI予想印

予想印・馬名 ス 血 追 点
ス:スピード、血:血統、追:最終追切、点:各項目を合算した総合評価点(30点満点)

💬予想印コメント

◎本命:🐴

◯対抗:🐴

▲3番手:🐴

⚠️推しづらい(危険な人気馬)

🐴

💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

🐴