. . .

✅AI予想印

予想印・馬名 ス 血 追 点
◎[7]🐴コントラチェック◎◎2.024.0
◯[12]🐴オールフォーラヴ△1▲7.523.2
▲[14]🐴シャドウディーヴァ▲◯4.022.35
☆[2]🐴スカーレットカラー◯☆3.021.3
△[9]🐴ビーチサンバ☆△14.521.15
△[1]🐴レッドアネモス------5.515.85
△[8]🐴フェアリーポルカ---△24.015.1
ス:スピード、血:血統、追:最終追切、点:各項目を合算した総合評価点(30点満点)

💬予想印コメント

◎本命:🐴[7]コントラチェック

AIの本命はスピード評価最上位のコントラチェック。4L中系統5着内45%に全て該当するためだが、今回調教がカナリ軽いのが気がかりだ。洋芝の適性も見えていない現状ではあるが、血統的には走りそうなタイプ。同型の逃げ馬が多数いるため、控える競馬をする可能性もあるが控えて良い結果があまり出ていないため、結果を出すには新味が求められるだろう。

◯対抗:🐴[12]オールフォーラヴ

対抗は同じディープインパクト産駒のオールフォーラヴ。コントラチェックとは対照的に今回調教内容が非常に良い。鞍上も函館リーディングを取って今乗りに乗っている点などを評価。全4勝を右回りであげていおり、得意の右回りでの巻き返しに期待したい。

▲3番手:🐴[14]シャドウディーヴァ

3番手もどちらかというと低人気のこの馬。スタミナ型サンデーにスタミナ型のダンチヒで、時計のかかる馬場は相性が良さそう。オールフォーラヴとは対照的に左回りでの結果が良いため、今回の課題は右回り・洋芝という点になるだろう。

その他の有力馬(上位印評価)

昨年の2着馬スカーレットカラー、重賞2連勝中のフェアリーポルカは血統的にも相性がよく抑える必要がありそうだが、その中でもやはりフェアリーポルカが血統的にも1枚上で馬券に絡んできそうな気配を感じる。穴で面白いのはレッドアネモスだが、最内枠をどう立ち回るかが大きな課題だろう。ビーチサンバもスピード評価が高く、課題は洋芝適正という点になりそうだ。

💡レースポイント・展望など

★父中系統5着以内45%以上
汎用型ダンチヒ系 62.5% (50/80)
ディープインパクト系 61.2% (52/85)
汎用型キングマンボ系 56.5% (52/92)
汎用型FTナイナー系 50% (10/20)

★父を除く4L中系統45%以上(分母の多いものを抜粋)
ディープインパクト系 61.7% (58/94)
スタ型ダンチヒ系 60% (21/35)
スピ型アンブライドルド系 60% (12/20)
エーピーインディ系 57.1% (20/35)
汎用型キングマンボ系 56.7% (72/127)
ネイティヴダンサー系 55.6% (74/133)
リファール系 53.8% (86/160)
スピ型ダンチヒ系 51.7% (15/29)
スタ型ネヴァーベンド系 50% (46/92)
ヌレイエフ系 50% (40/80)
マイバブー系 50.8% (33/65)
汎用型ダンチヒ系 49.7% (71/143)
ノーザンダンサー系 49.4% (89/180)
スピ型サンデー系 48.5% (49/101)
リボー系 48.3% (29/60)
ファイントップ系 47.8% (33/69)
サドラーズウェルズ系 46.2% (72/156)
汎用型サンデー系 46.1% (175/380)

★4L全てに該当する馬
7 コントラチェック

★3項目に該当する馬
3、4、8、11、12

⚠️推しづらい(危険な人気馬)

🐴なし

💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

🐴[11]モルフェオルフェ

今回4L該当3項目かつ調教のタイムが抜群。同型が内枠に3頭いることから逃げれるかどうかが課題になるが、こちらもコントラチェック同様に新味が求められそうな1頭だ。