. . .

✅AI予想印

予想印・馬名 ス 血 追 点
◎[7]🐴ケイアイノーテック◎◎7.527.5
◯[11]🐴ソーグリッタリング◯▲3.021.65
▲[15]🐴ギルデッドミラー△1◯5.021.05
△[1]🐴ベステンダンク△3△15.019.7
△[18]🐴エントシャイデン------6.515.45
△[8]🐴ディメンシオン---☆4.015.8
ス:スピード、血:血統、追:最終追切、点:各項目を合算した総合評価点(30点満点)

💬予想印コメント

◎本命:🐴[7]ケイアイノーテック

今回の出走メンバーでスピード評価TOP。好走血統パターンにも該当する。前走の安田記念では5着と敗れて入るものの、右回りのほうが力をフルに発揮できそうなタイプ。NHKマイルカップ以降勝利がないが、復活の勝利があるならここだ。

◯対抗:🐴[11]ソーグリッタリング

スピード評価2番手かつ好走血統パターンに該当。安定した戦績を誇り掲示板内は堅いと見たい。

▲3番手:🐴[15]ギルデッドミラー

3歳牝馬、NHKマイルカップ3着馬だが斤量51kgというのはやはり魅力。オルフェーブル産駒でスタミナ型のサンデー系だし、スピード血統のマンノウォー系も持つ。現状ではあまり消す要素がないが、人気馬で飛ぶならこの馬という可能性もある。判断が難しく上位2頭よりは評価をやや下げた。

その他の有力馬(上位印評価)

8歳馬だが最内を引いたベステンダンクは道悪もこなせるタイプでこの枠は苦にならなそう。ディメンシオンは前走1200mのレースを使っており、あまり距離が合わなかった印象があるもののスピード競馬を使われて今回は上積みに期待ができるだろう。エントシャイデンも枠は外だが好走血統パターンのディープインパクト産駒で侮れない存在だ。総じてディープインパクト系の馬をピックアップしているが、このレース条件では仕方ないか。

💡レースポイント・展望など

父
レッドゴッド系 58.3% (14/24)
ディープインパクト系 49.4% (252/510)
スピ型ヘイロー系 48.4% (15/31)

父以外の4L
スピ型ウッドマン系 49.2% (31/63)
ディープインパクト系 47.9% (268/560)
ファイントップ系 44.7% (59/132)
リファール系 44.7% (333/745)
スタ型ダンチヒ系 43.9% (75/171)
マイバブー系 43.8% (63/144)
スターリング系 42.9% (39/91)
ヌレイエフ系 42.7% (91/213)
スタ型サンデー系 40.4% (304/753)

王道のレース条件、やはり王道の血統構成が有利傾向。特にディープインパクト系とスタミナサンデー系の2強。穴っぽいのはタイキシャトルなどのスピード型ヘイロー系、スタミナ型のダンチヒ系、意外にヌレイエフ持ちも相性◯。今回の出走メンバーの人気上位が条件を満たしているため、ハンデ戦だが荒れずに決まる可能性もありそうだが…

⚠️推しづらい(危険な人気馬)

🐴なし

💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

🐴[16]リバティハイツB

今回調教内容がよく隠れ好走血統パターンに該当。初ブリンカーだが、この人気でこのAI評価なら積極的に抑えたい1頭。