. . .

✅AI予想印

◎ [3] 🐴カンタービレ    SP指数:12.6 血統:5.7 追切:6.0
◯ [14]🐴プリモシーン    SP指数:14.0 血統:6.0 追切:6.0
▲ [4] 🐴オールフォーラヴ  SP指数:11.9 血統:5.1 追切:5.0
△ [6] 🐴フロンテアクイーン SP指数:10.5 血統:3.0 追切:6.0
△ [5] 🐴ダノングレース   SP指数:8.4 血統:4.8 追切:6.0
△ [12]🐴レッドランディーニ SP指数:9.1 血統:5.4 追切:4.5
注 [2] 🐴ディメンシオン   SP指数:7.7 血統:3.6 追切:5.0

⚠️危険な人気馬

[15]🐴ラッキーライラック SP指数:9.8 血統:2.0 追切:3.0 総合14.8

SP指数は平均値より高いが、血統適正が低く、追切も軽めで今回は危険視したい。
雨上がりで乾いた高速馬場にはならないことを考慮すると、
オルフェ産駒には相性の良い馬場になりそうで馬券圏内も十分あると思うが、
同じような馬場で行われた、4月の阪神牝馬Sで惨敗したことも考慮すると今回の馬場では積極的に買いたくはない。

💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

[10] 🐴エイシンティンクル SP指数:13.3 血統:4.5 追切:3.0

追切軽めだが、SP指数はこのメンバーでは上位に位置する。
内枠が欲しかったところだと思うが、左回り[2-0-2-0]と相性も良くこの距離もデータ的にはさほど問題はない。
粘り込んで3着があってもおかしくはない1頭。

📰レース展望

全体の指数で見れば[14]プリモシーンがやはり有力ではあるが、
外枠で距離に不安がある点を踏まえAI本命は[3]カンタービレとなった。
カンタービレは1800mで3勝負けなしという点を評価。
東京コース2戦2敗ではあるがオークスは距離、前走の不可解な負けは超高速馬場によるものと割り切って度外視する。

3番手以下はオールフォーラヴ、フロンティアクイーン、ダノングレース、レッドランディーニ、ディメンシオンの5頭。
オールフォーラヴもカンタービレに同じく左回り3戦3敗と全く合っていないが、
鞍上が久々の川田ジョッキーに戻る点を踏まえて抑えたい1頭とした。
面白いのはフロンティアクイーンとダノングレース。
共に距離相性は高く、指数が高いが人気薄という点で積極的に買いに出たい。
レッドランディーニ、ディメンシオンは実績から評価。

穴は前述の通りエイシンティンクル。自分の競馬が出来れば。