. . .

✅AI予想印

◎ [1] 🐴ダノンファンタジー SP指数:14.25 血統:4.75 追切:6.0
◯ [7] 🐴ビーチサンバ    SP指数:12.75 血統:3.75 追切:7.0
▲ [13]🐴サトノダムゼル   SP指数:15.0  血統:4.5  追切:5.0
☆ [5] 🐴クロノジェネシス  SP指数:11.25 血統:2.75 追切:6.5
△[10] 🐴シェーングランツ  SP指数:13.5 血統:5.0 追切:4.0
△ [14]🐴シゲルピンクダイヤ SP指数:12.0  血統:2.5  追切:4.5
△ [8] 🐴カレンブーケドール SP指数:8.25  血統:4.0  追切:7.0

⚠️危険な人気馬

[17] 🐴エスポワール SP指数:3.75 血統:2.0 追切:5.5

重馬場でオルフェーヴル産駒、前走の条件戦を強い勝ち方したことで人気になりそうだが
指数自体は高くない+外枠。ここは評価を思い切り下げたい。

💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

[3] 🐴ブランノワール SP指数:6.0 血統:2.25 追切:3.0

今回、唯一のロードカナロア産駒で、前走の条件戦では強い勝ち方を見せた。
また土曜のレースでは同じロードカナロア産駒で、
血統背景も同じ(ネイティブダンサー系xノーザンダンサー系)の馬が同じ距離で激走。
2着馬もロードカナロア産駒だったこと、2枠3番で枠の利もあること、先行タイプであること、
鞍上が京都に弱くないことを踏まえて積極的に抑えていきたい1頭。

📰レース展望

前日の台風により不良もしくは重馬場スタート、良くても稍重の芝状態だろう。
時計のかかる馬場になり、キレよりはパワーを要するレースになりそうだ。
阪神、中山で見られた超高速馬場ではないので瞬発力勝負ではなく、
いわゆる先行から抜け出す王道の立ち回りをした馬が勝つ馬場だと予想する。

ハナを切る候補は、やはり[15]コントラチェックか、
あるいは[3]ブランノワール、[17]エスポワール辺りが押して出るか。
京都の芝2000mは1コーナーまでの距離が短いので外枠から先行するには、
とにかくスタートから押していくことが条件だろう。

AIの1番手評価は、やはり[1]ダノンファンタジー。
前走のローズSを勝っている点、走り方もそれなりに自在という点、鞍上の信頼度から消す要素は乏しい。
枠の利的に[1]ダノンファンタジーが行ってしまう可能性も十分に考えられるが、スタート直後どのポジションを取るか注目だ。

対抗以下もスピード指数が高いローズS組という結果に。
紫苑S組で注目したいのは[8]カレンブーケドールだが、このレースは関東馬が全く馬券に絡まないという点に注意をしておきたい。
(そういう意味ではサトノダムゼル、クロノジェネシス辺りも積極的に買いたくはないところだが…)

穴候補は高指数の[10]シェーングランツ、唯一のロードカナロア産駒[3]ブランノワール。
2頭とも展開次第では枠に絡んでも良いが果たしてどうか。
また、紫苑S2着の関西馬[11]フェアリーポルカ、関東馬だが紫苑Sを勝った[16]パッシングスルーは、
指数が低いので積極的に買いにくいが、人気も低く馬券妙味があり非常に馬券の買い方が悩ましい1戦になりそうだ。