. . .

✅AI予想印

予想印・馬名 ス 血 追 点
◎[12]🐴セイウンコウセイ △1 ☆ 7.5 23.75
◯[9]🐴タワーオブロンドン ◯ ▲ 5.0 23.75
▲[14]🐴モズアスコット ☆ 注 7.0 23.0
☆[6]🐴ダノンスマッシュ ◎ ◎ 3.0 23.0
△[1]🐴ステルヴィオ ▲ ◯ 4.0 22.25
△[7]🐴グルーヴィットB △2 △1 6.5 21.75
△[3]🐴ダイアトニック △3 △2 6.0 20.25

ス:スピード、血:血統、追:最終追切、点:各項目を合算した総合評価点(30点満点)


💬予想印コメント

AIの本命は[12]セイウンコウセイ。
枠的にはややロスがあり、先行馬としては厳しい展開になりそうだが
血統評価的には絶対に買いたい1頭で、
前走のシルクロードSではトップハンデの58kgを背負いながら好走を見せた。
今回は斤量も1kgダウンし、迷いのない本命としてみたい。

対抗はAIスコアが同評価[9]タワーオブロンドン。
テン乗りなのが気になるところだが、鞍上は昨年の勝利騎手である福永騎手。
今回枠は悪くなく、セイウンコウセイと同じく1kg斤量減は魅力的だ。
スプリンターズSも勝ちきっており距離には全く問題なく、秋→春の連覇があっても。

3番手以下は実績馬中心だが、面白いのは[1]ステルヴィオと[3]ダイアトニック。
共に血統はロードカナロア産駒で中京の好走血統に該当する。
1200mの重賞では結果が出ていないが、直線の長い中京なら1発あっても。

💡レースポイント

・昨年は大荒れだったものの、例年そこまで荒れる重賞ではない。
・父ネイティブダンサー系が馬券になる確率が非常に高い。
ロードカナロア、アドマイヤムーンなどがこれに該当する。
・父サンデー系は好走パターンに合致せず買いにくい。ディープインパクト産駒がこれに該当。
・1200mは1200mのスペシャリストを買う。
・中京巧者を狙え。


⚠️推すのが怖い…(危険な人気馬)

馬名 ス 血 追 点
[8]🐴グランアレグリア △3 8.0 16.75

阪神カップでは物凄い強い勝ち方だったが
今回はディープ産駒+稍重~重であまり相性の良くない中京コース。
父サンデー系は好走パターンに合致せず、買うとしても軸にはしづらい。


💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

 

馬名 ス 血 追 点
[4]🐴ティーハーフ 5.5 15.75

絶好の枠を引いた[4]ティーハーフを再度穴馬指名だ。
ティーハーフは毎年、中京コースでは大崩れしない戦績を持っている。
1200mという施行条件、JRAコースの中で1番直線の長い中京が合うのだろう。
勝ち切るまでは行かなくとも3着なら十分な可能性を秘める。