. . .

✅AI予想印

予想印・馬名 ス 血 追 点
◎ [5]🐴コパノキッキング ◎ ◯ 6.0 25.65
◯ [6]🐴ワイドファラオ ▲ ◎ 6.5 25.2
▲ [15]🐴ダノンフェイス ◯ △2 5.0 22.6
△ [1]🐴テーオージーニアス △3 ☆ 7.0 22.05
△ [7]🐴スマートアヴァロン ☆ △1 3.5 20.15
△ [9]🐴カフジテイク 注 △3 6.0 19.35
注 [3]🐴ミッキーワイルド 注 4.5 16.2

ス:スピード、血:血統、追:最終追切、点:各項目を合算した総合評価点(30点満点)


💬予想印コメント

AIの本命は[5]コパノキッキング。
東京ダート1400、1600は差し天国と思われがちで、実際に差し馬が優勢傾向だが
開催前に撒かれた凍結防止剤の影響か、初日はそこまで刺さる印象を受けなかった。
それであれば自在に競馬できるコパノキッキングはやはり軸として1番信頼したい。
鞍上も変わり、斤量58kgという側面もあるが、昨年の覇者。
ここは捻らずに、素直に2連覇に期待したい。

対抗は[6]ワイドファラオ。
芝、ダートの重賞を制覇している点から斤量58kgを背負ってしまったが
得意の左回り、距離もマイル以下でベスト条件。
枠も文句なしで、血統評価は今回TOP。ここも素直に対抗評価としたい。

3番手以下は横1線だ。
まず3番手には[15]ダノンフェイスをAIはチョイスした。
得意の条件で、この馬が最も生きる外枠を引いた点で買い要素はプラス。

4番手[1]テーオージーニアスは、前走のカペラステークスでは2着に好走。
コパノキッキングと0.4秒差つけられた点は評価しづらいが、それでも末脚は健在。
枠的には良い位置で競馬を出来る枠だろう。

[7]スマートアヴァロンは8歳にして重賞初挑戦。
オープンクラスでは常に好走を続けており、同じ条件の霜月Sでは11番人気ながら2着と好走、波乱を演出している。

[9]カフジテイクは前走59kgは流石にきつかった。
今回は一気に56kgとなることから斤量には不安はない。

注は[3]ミッキーワイルド。
ダートに転向してからは今まで1回も馬券を外しておらず、
同じ条件の霜月Sを勝利している点を評価。
2勝クラスを勝ちきれない時代があるものの、今回は枠も良く抑えたい1頭だ。


💡レースポイント

・1番人気は過去5年で4回馬券になっており、軸としての信頼度は高いだろう。
・父ノーザンダンサー系の好走が目立つ。
・逃げ切った馬は不在、とにかく差し有利の傾向が強い。
・枠の有利不利はあまりないように思うが、極端な中枠は不振傾向。
・インをロスなく回ってこれる先行馬に要注意。


⚠️推すのが怖い…(危険な人気馬)

馬名 ス 血 追 点
[11]🐴モズアスコット △1 ▲ 6.5 23.2

G1ウィナーのダート挑戦という側面からは興味のある1頭だが
この馬自体、間隔が開くとあまり好走傾向にない点や、
いきなりのダート転向で勝てるメンバーでは流石に無さそうに見えるが…


💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

馬名 ス 血 追 点
[8]🐴ブルベアイリーデ 8.0 16.35

明け4歳馬であまり人気になってはいないが、
東京でそこそこ好走しており、今回調教評価は出走馬中最高得点という点から。