. . .

今回の敗因

・特注データ条件に当てはまらない馬を本命にしてしまった
・対抗評価の馬の軸も抑えたが雨馬場で全く走らなかった
・30分前に降った直前の雨を事前に考慮できなかった痛恨のミス

過去5年におけるレースの特注データ

  • 過去5年で良馬場開催は2回だけ。2015年と、2019年。
  • 牡馬ディープインパクト産駒ではない かつ 6歳以下 かつ 下記の血統条件を満たす馬
  • 1.父と母父にサンデー系を持たない馬
  • 2.父が欧州系かつトニービン系を持つ馬
  • 3.下記のいずれかor複数の系統を4Lに持つ馬
  • →トニービン系、ボールドルーラー系、スタミナ型ネヴァーベンド系、ヌレイエフ系

※4Lとは父、母父、父母父、母母父のことを指します。

条件がやや広くなっている感じが否めませんが、
これだけでも今年は出走頭数を半分以下に絞り込めました。

2020年の該当馬は?

  • [1着]クロノジェネシス(父、母父が非サンデー系+ヌレイエフ)
  • [2着]キセキ(父欧州型+トニービン)
  • [3着]モズベッロ(スタミナ型ネヴァーベンド)
  • ラッキーライラック(ボールドルーラー)
  • トーセンスーリヤ(スタミナ型ネヴァーベンド+ヌレイエフ)
  • ダンビュライト(父欧州型+トニービン+スタミナ型ネヴァーベンド)
  • ペルシアンナイト(ヌレイエフ)
  • ブラストワンピース(父、母父が非サンデー系)

1着馬、2着馬、3着馬も該当。
ハナを切ったトーセンスーリヤも十分健闘したんじゃないでしょうか。

過去5年の該当馬を見てみる

2015年の該当馬(芝状態:良)

  • [1着]ラブリーデイ(父欧州型+トニービン)
  • [2着]デニムアンドルビー(ヌレイエフ)
  • [4着]トーホウジャッカル(ヌレイエフ)
  • [5着]ヌーヴォレコルト(ヌレイエフ)
  • レッドデイヴィス(トニービン+ボールドルーラー)
  • アドマイヤスピカ(スタミナ型ネヴァーベンド)

3着馬のみ該当せず。

2016年の該当馬(芝状態:稍)

  • [1着]マリアライト(スタミナ型ネヴァーベンド)
  • [2着]ドゥラメンテ(父欧州型+トニービン)
  • [3着]キタサンブラック(ボールドルーラー)
  • [4着]ラブリーデイ(父欧州型+トニービン)
  • レッドデイヴィス(トニービン+ボールドルーラー)
  • サトノノブレス(ボールドルーラー)
  • シュヴァルグラン(ヌレイエフ)
  • サトノクラウン(父、母父が非サンデー系)
  • ヤマカツエース(父、母父が非サンデー系)

2017年の該当馬(芝状態:稍)

  • [1着]サトノクラウン(父、母父が非サンデー系)
  • [2着]ゴールドアクター(父、母父が非サンデー系)
  • [3着]ミッキークイーン(ヌレイエフ)
  • ミッキーロケット(父、母父が非サンデー系+ヌレイエフ)
  • シュヴァルグラン(ヌレイエフ)
  • キタサンブラック(ボールドルーラー)

2018年の該当馬(芝状態:稍)

  • [1着]ミッキーロケット(父、母父が非サンデー系+ヌレイエフ)
  • [2着]ワーザー(父、母父が非サンデー系)
  • [3着]ノーブルマーズ(父、母父が非サンデー系+ヌレイエフ)
  • ヴィブロス(ヌレイエフ)
  • ダンビュライト(父欧州型+トニービン+スタミナ型ネヴァーベンド)
  • キセキ(父欧州型+トニービン)
  • サトノクラウン(父、母父が非サンデー系)
  • ストロングタイタン(父、母父が非サンデー系)

2019年の該当馬(芝状態:良)

  • [1着]リスグラシュー(トニービン+スタミナ型ネヴァーベンド)
  • [2着]キセキ(父欧州型+トニービン)
  • [3着]スワーヴリチャード(トニービン+ボールドルーラー)
  • [5着]レイデオロ(父、母父が非サンデー系)
  • ノーブルマーズ(父、母父が非サンデー系+ヌレイエフ)

総評

過去5年で条件に当てはまった馬は、2015年の3着馬以外が全て該当しました。
来年以降はこの条件でまずフィルタリングしてみるのが良いかもしれません。
馬券はボックスにすると広くなりすぎる年もありますが、
該当数が少ない場合は適当に固めたボックスで良さそうな印象を受けました。

私のAIは雨模様に弱いですが、今後このように血統だけで分析していけるような
思考回路を実装したツールを作っていきたいと考えています。