【重賞で勝つために】AI予想を無料で公開中

🏇京都大賞典(G2) AI予想(2019)

✅AI予想印

◎[16]🐴グローリーヴェイズ SP指数:7 血統:9 追切:8.0
◯[6] 🐴シルヴァンシャー  SP指数:4 血統:10 追切:7.5
▲[11]🐴アドマイヤジャスタ SP指数:9 血統:4 追切:6.5
△[9] 🐴エアウィンザー   SP指数:8 血統:6 追切:4.5
△[4] 🐴エタリオウ     SP指数:5 血統:7 追切:5.0
△[13]🐴メートルダール   SP指数:3 血統:3 追切:6.0
注[14]🐴ダンビュライト   SP指数:2 血統:2 追切:7.0

外枠が気になるが、本命は[16]グローリーヴェイズ。
同条件の重賞である日経新春杯(G2)を勝ちきっており、適正は十分。
対抗以下は混戦模様でヒモ荒れしてもおかしくない1戦。
◯シルヴァンシャーは骨折明けでどこまで走れるか、要注目。
3歳馬▲アドマイヤジャスタは、斤量の利をどこまで活かせるか、
実績馬のエアウィンザーエタリオウも枠内に絡む要素は十分だ。
一方で、追切は悪くないように見えるが、
ダンビュライトの指数が低く、現段階では抑えるか悩む候補の1頭。

⚠️危険な人気馬

該当なし

💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

[5]🐴チェスナットコート SP指数:10 血統:8 追切:6.0
昨年の天皇賞春を最後に、掲示板にすら全く絡めなくなってしまったが
2400mの距離を使うのは昨年の1月以来で、実に22ヶ月ぶり。
京都コースが得意な鞍上と初コンビで、
更に2勝を上げている得意距離で大穴を開ける夢を見たい。

 


Twitterも是非よろしくおねがいします!
Twitter→@SQHorse
SNSでシェアする↓