【重賞で勝つために】AI予想を無料で公開中

🏇フェブラリーS(G1) AI予想(2020)

✅AI予想印

予想印・馬名
◎[9]🐴サンライズノヴァ 7.5 27.5
◯[1]🐴ブルドッグボス 9.0 27.5
▲[3]🐴ワイドファラオ 6.5 24.0
☆[16]🐴ワンダーリーデル △2 △1 7.5 22.75
△[5]🐴インティ △3 7.5 22.5
△[7]🐴ヴェンジェンス △1 5.0 20.25
△[12]🐴モズアスコット 7.5 16.25
注[13]🐴デルマルーヴル △3 7.0 16.5

ス:スピード、血:血統、追:最終追切、点:各項目を合算した総合評価点(30点満点)


💬予想印コメント

AIの本命は[9]サンライズノヴァ。
前走の武蔵野Sでは59kgを背負わされたのが痛恨な上に
ポジションを前につけてしまい展開も向かなかった。
今回は中枠で自身の競馬が出来るだろう。
斤量も2キロ減、ワンターンの競馬なら◎

対抗は意外と思われるだろうが[1]ブルドッグボス。
過去記事を参照していただければと思うが、昨年の地方最優秀短距離馬。
距離に不安が残るものの、この枠であれば自身の競馬が出来るのではないかと思う。
極端な差し競馬はできないタイプだと思うが、経済コースを通って行ければ。

3番手は同じく内枠だが[3]ワイドファラオ。
サンライズノヴァに同じく前走58kgは流れ的にも厳しかったか。
東京ダート1600というと芝が長い分だけど外有利と思いがちではあるが
このような先行タイプの馬は内枠でもあまり問題がないだろう。
根岸ステークスでは最後に失速したが、今回は1ハロンの距離延長。
得意な距離で巻き返しに期待する。

4番手以下で面白いのは[16]ワンダーリーデル[13]デルマルーヴル
ワンダーリーデルはズブズブの差し決着となった武蔵野ステークスの勝利馬。
今回も同じ舞台の東京1600。上がりは早いタイプなのでズブズブ決着なら。
[13]デルマルーヴルはあまり人気になっていないが4歳馬としては上位層。
やや距離が忙しいのではと感じる面もあるが、
先行タイプで決着した場合を想定すると抑えておきたい1頭だろう。

記事にする時間がなくて記事にできなかったのが大変申し訳無いが
地方馬のモジアナフレイバーも侮れない。
マイルという距離でどこまで走れるか注目の1戦だが
南関東では最上位層の馬。
東京大賞典でも見せたあのパフォーマンスがもう1度できれば馬券になっても。


💡レースポイント

・天気、馬場状態で展開が左右されるコース。明日の天気に注意したい。
・東京は明日晴れ予報。ただ土曜の午後には雨が降った。
・良馬場で開催されると思うが少しだけ渋っていると思われる。
・差し決着が多いコースだが本当に展開次第。
・ペースメーカー次第では中段より前であっさり終わることもあるので注意。


⚠️推すのが怖い…(危険な人気馬)

なし


💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

なし


Twitterも是非よろしくおねがいします!
Twitter→@SQHorse
SNSでシェアする↓