【重賞で勝つために】AI予想を無料で公開中

🏇AJCC(G2) AI予想(2020)

✅AI予想印

予想印・馬名
◎ [2]🐴ラストドラフト △1 8.0 26.1
◯ [10]🐴ステイフーリッシュ 6.0 26.0
▲ [3]🐴ミッキースワロー 5.0 22.7
☆ [11]🐴ブラストワンピース 5.0 22.6
△ [5]🐴スティッフェリオ △3 7.0 22.2
△ [1]🐴ウラヌスチャーム △3 8.0 21.3

ス:スピード、血:血統、追:最終追切、点:各項目を合算した総合評価点(30点満点)


💬予想印コメント

AIの本命は[2]ラストドラフト
スピード指数2位、調教評価点は今回最高の8.0を記録。
前走の中日新聞杯では惜しくもサトノガーネットに刺されてしまったが2着と好走。
明け4歳馬で、成長も見込める当馬。中山最強の鞍上と共に2度目の重賞制覇に期待したい。

対抗はG2、G3では戦績が安定している[10]ステイフーリッシュ
こちらも鞍上がルメール騎手に乗り替わり事実上の強化。
メンバーがそこそこ揃った今回のレースでは少々苦戦するかもしれないが
中山に強いステイゴールド産駒、AI評価も優秀で消したくない1頭になるだろう。

3番手以下はやや評価が難しいがまずは▲[3]ミッキースワロー
今の中山は外差しがバンバン決まる馬場で、この馬にとっては願ってもないチャンス。
オールカマーでは差し届かず2着に破れたものの適性は十分見せた。
勝ち切るまであってもおかしくない1頭で、この人気、期待の高さも頷ける。

4番手[11]ブラストワンピース
は凱旋門賞の疲れさえ無ければ馬券になるだろうし
AIの評価が低いのが気がかりだが、鞍上の安定感から1番人気なのも納得する。

[5]スティッフェリオは有馬記念こそ惨敗したもののやはり距離が長かったと思う。
今回オールカマーでを勝った実績のある中山芝2200m。
先行馬には少々厳しい馬場かもしれないが、この枠で同型も不在。
自分の競馬は十分にできる環境が整ったと思えるし、実績から抑えは必要とみたい。

最後に1頭上げるなら牝馬だが[1]ウラヌスチャームに印を打ちたい。
AJCCの牝馬、というデータから見ると0-0-0-8と全く馬券になっていないが、
今の馬場なら、この馬の末脚が輝きそうな気もするし、波乱の目があっても。


💡レースポイント

・ここ3年は1番人気が全て馬券になっている(連対100%)
・後方一気は決まりにくいが、逃げて勝てるほどの馬場ではない
・絶妙な距離のレースで非根幹距離ということから適正はやや変わる
・安定という意味では父サンデー系から馬券を買っておきたいか
・中山での好走歴が重要。過去に中山で好走歴のある馬が馬券になりやすい。


⚠️推すのが怖い…(危険な人気馬)

なし


💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

馬名
[12]🐴サトノクロニクル 7.5 19.5

1年半ぶりのレースとなる当馬。正直言うと長期休養の馬は全く読めない。
しかし昨年シャケトラが同じような形で好走した例もあり
この馬も重賞で実績あり、中山での好走歴も有り、怖すぎる1頭。
調教も力強く走っており、ここをステップに春の重賞戦線に殴り込みがかかっても。


Twitterも是非よろしくおねがいします!
Twitter→@SQHorse
SNSでシェアする↓