【重賞で勝つために】AI予想を無料で公開中

🏇朝日杯フューチュリティステークス(G1) AI予想(2019)

✅AI予想印

◎ [12]🐴レッドベルジュール SP指数:12.75 血統:5.0 追切:3.0
◯ [6] 🐴サリオス      SP指数:14.25 血統:4.5 追切:5.0
▲ [8] 🐴タイセイビジョン  SP指数:13.5 血統:3.75 追切:3.5
☆ [3] 🐴ペールエール    SP指数:15.0 血統:4.25 追切:5.0
△ [2] 🐴ビアンフェ     SP指数:8.25 血統:2.75 追切:7.0
△ [1] 🐴ジュンライトボルト SP指数:11.25 血統:4.75 追切:3.0
△ [16]🐴ラウダシオン    SP指数:6.75 血統:2.0 追切:8.0

正直評価が横一線。
血統的にサンデー系、データからはやはりディープインパクト産駒を軸に据えたい。
AIの本命[12]レッドベルジュールは、ディープインパクト産駒で牡2歳に絞ると[9-3-4-10]複勝率61.5%と圧倒的。

全年齢全性別に条件を広げても複勝率は40%近い。
前走のデイリー杯2歳Sを出遅れながら豪快に差し切り勝ち。
課題は1600mの距離だが素質で押し切りに期待する。

対抗以下は重賞ウィナー組がやはり中心。
[6]サリオスは現状1番安定感があり負ける要素はあまり見当たらないがひっくり返されるなら[12]か[8]と見る。

評価が気になるのは[1]ジュンライトボルト
この馬、1600mのレースも使っているが、2000、1800と長い距離の経験があること、
出走頭数の多いレースを使っている点などを評価する。

安定して走っている[3]ペールエールも個人的には推し、[16]ラウダシオンは調教が今回のメンバーで最高評価。

普通に馬券を考えるなら絞って買うのがベター。
3連複を広げて、単は絞りに絞る。抑えで馬連か。

⚠️推すのが怖い…(危険な人気馬)

今回は無し。

💣1発あるぞ!(期待の穴馬)

[5] 🐴マイネルグリット SP指数:10.5 血統:3.5 追切:3.0

昨年は穴馬であったクリノガウディーを推して見事に複勝をGetさせていただいたが
今年の万馬券を運んでくる(かもしれない)馬は[5]マイネルグリット
父ターントゥ系、母父ターントゥ系の組み合わせは昨年のクリノガウディーと同じ。
今回のメンバーで大系統組み合わせでこの馬が1番複勝率が高い。仮にも重賞ウィナー。軽視は禁物。


Twitterも是非よろしくおねがいします!
Twitter→@SQHorse
SNSでシェアする↓